スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
実験メモライズとトランスポート
カテゴリ: 09/06/01以前の記事 / テーマ: パンドラサーガ / ジャンル: オンラインゲーム
16日火曜日のテスト鯖での戦争で前回書いたトランスポートとメモライズの実験をしてきました。

結果を言いましょう!

これは使える!


まず使い方。

飛びたい場所へまずメモライズをします。

しかしメモライズをするには、その場所へ行かなければいけません。

火曜日の戦争では前半戦本体に紛れて帝国領土へ南下。そのついでにG-15の塔の裏へメモライズしました。

後半戦、メモライズ場所に飛ぶべく自軍の領土からトランスポートを出して進入。

一瞬にしてメモライズした足元へ飛びます。

ワープゲートは約1分から2分程度?詳しく見てませんが開きます。

トランスポートを唱えた直後にメモライズ場所、トランスポート場所の地点にワープゲートが開き

誰でも目視する事が出来ます。そして誰でもワープする事が出来ます。

使い方はこんな感じです。

ワープは足元にチョコンと出るので大体1人づつ入って行く感じですね。

なので団体でワー!!!!と進入って言うはちと難しいかと?

2PT編成の別部隊で塔攻略隊には丁度いいワープであります。


自分が使った感想と今後トランスポートはこう使うかも?を予想。

メモライズは2箇所覚えれるので出来たら自軍の修練塔近くに一つのメモライズを設置。

スタート前に出来るのでやっておきましょう。

何故塔近くに戻り用のメモライズを置くかと言うと必ずコール前5分ぐらいから自軍も削られますから。

修復隊も兼ねると尚お得なのです。

前半戦メモライズする為に本体と共に行動して敵国へ行きます。

どんな事をしてもメモライズしましょう。出来たらばれない場所へメモライズ!

メモライズを1度したら戦争マップから出ない限り場所は生き続けます。

なのでメモライズ専用さんは正規兵に限ります。

コール終了5分前に塔へ攻撃する為、トランスポートで進入し塔を破壊。

外部の4つの柱を倒したら全員コアへ。コンジュラーは入り口に岩(ペンシェントウォール)を召還。

岩召還出来る人が2人いると2個入り口に召還。

コア破壊と同時に塔内部でトランスポートを唱えて自軍に帰還。

上手い具合にいくと岩で時間が稼げて塔確保出来る事も可能?。

実際に火曜日に2度トランスポートを使い1PTでの突撃をしましたが、2度とも成功。

2度目は追撃隊が来てほぼ壊滅しましたがギリギリ塔を占領に成功しました。

こんな感じで1PTの部隊でもコンジュラーが居たら塔を占領に向かう事も可能であります。




コンジュラーのトランスポートとメモライズの活躍で戦争の幅が広がります。

本当に小隊分散型になりつつある戦争です。しかし国としてのチームワークって言う所では

前の戦争などから変わりません。各個人の能力を発揮して、共に補い、そしてチームワークを

合わせなければ戦争は勝てなくなってます。

今は3次キャラのテストですので、こう戦争で攻めるべきだ!って言うのはありません。

各職業の特徴から今度の戦争の攻め方などテスト期間で色々妄想して行きたいと思います。




火曜日戦争後ブロガーの集い!

ブロガーの集い


ファル&バル合同テストだから出来るSS!何気にこれは貴重なSSですよ!

右から
DAMEPOさん
あや姐さん
ぐちゅ子さん
はむたろうさん
そして悶絶!

会話はまぁ戦争後だったもんだから、戦争の話でしたねwww
スポンサーサイト
編集 / 2008.09.17 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
お願い!

初回にコメントをする方はお手数ですがURLの所にある【http】を消してコメントをお願いします。禁止ワードですと出て書き込み出来ない仕組みにしてあります。

リンクをご希望の方はコメントに【http】を外したURLをお載せ下さい。 

カウンター
プロフィール

彦ゑ門

Author:彦ゑ門
現在FF14に出撃中

右手には剣、左手にはカメラ
装備完了!

現在出撃中作品
FF14
 名前 未定 鯖 未定
タルタロス
 彦ゑ門(ガイア鯖 ロボ)
AION 
 彦ゑ門(伊豆鯖 魔族)
 課金切れ中
パンドラサーガ
 彦ゑ門(ファル鯖 連合)


出撃中止作品
プリウスオンライン
ドルアーガの塔
R2
ペーパーマン
SSの名前がある人は名前掲載の許可を取っている方です。
もし消し忘れなどが見つかりましたら、コメントにてご連絡して下さい。修正いたします。

LINK
AION関連リンク大募集中
著作権表示

タリタロス 

Copyright © 2009 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Copyright © WeMade Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved. 

Copyright © INTIVSOFT. All Rights Reserved.

 

AION 

The Tower of AION™ is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright © 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION™ in Japan. All rights reserved.

 

ブログ内検索
QRコード
俺のブログをいつでも携帯でチェック!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。