スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
懲りずに
カテゴリ: 09/06/01以前の記事 / テーマ: R2 -Reign of Revolution / ジャンル: オンラインゲーム
パンドラの戦争へ出たあとにR2へ。

パンドラの戦争は半年ぶり?かな?5連勝なるか!の所でしたが、出だしいつもの通り帝国

と睨み合いをしてる間に王国に塔取られ、そのままの展開で終了。

中盤以降は色々と良かったと思う所があるんだけど。残念でした。

久々の5連勝何時出来ますかな?


ちなみに・・・今日も義勇兵!解ってた事さ!


ウォーレルの婆さん

今日も狩りをした時に出たコインで婆さんと勝負!

通算23連敗。

当たる気がしない・・・

その後2万シルバーを握り締めモンスターレースへ。

当たるも倍率1.1倍と言う出戻りな結果が続きくも徐々に資産が減り、、、

資産0に

明日からどうやって生活していけば良いのやら・・・。

また熊狩りだな・・・

対ベア

現在お気に入りは熊狩り。BOTがあまり居なくて、しかも狩りをする人も居ないと言う。

しかもワキワキ出て攻撃はそれほど痛く無く、20~24シルバーは出てサクサクシルバーが溜まる。

強い敵から40ぐらいシルバー貰ってポーション使うより弱い相手を沢山狩った方が溜まる!

難点は全然レアアイテムを出さないと言う事。安い装備品でも出してお金になれば良いのだけど、

まったく出ず。熊の肝が出るのでナイトな方なら重宝するかと思う。


BOTが居ないマーマン狩りが出来る場所を発見したので、熊見飽きたので次はマーマンに行こうと思う。

なんだかんだとマッタリ狩ってたらレベルが26へ。


R2の公式HPを見るとアカウント停止処分を受けてる人がこの記事を書いてる時、現在合計1075件。

ハンゲームのトップページに・・・

世界中から!

「だいたいあってる」




って事で・・・いつもの事ながらニコ動から。

たぐ「だいたいあってる」を検索すると・・・



見た事ある方が大半だと思いますが見てない人はお勧め!

30分で解る母を訪ねて



ナウシカは続編もあるので見て欲しいww
スポンサーサイト
編集 / 2009.04.16 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
お願い!

初回にコメントをする方はお手数ですがURLの所にある【http】を消してコメントをお願いします。禁止ワードですと出て書き込み出来ない仕組みにしてあります。

リンクをご希望の方はコメントに【http】を外したURLをお載せ下さい。 

カウンター
プロフィール

彦ゑ門

Author:彦ゑ門
現在FF14に出撃中

右手には剣、左手にはカメラ
装備完了!

現在出撃中作品
FF14
 名前 未定 鯖 未定
タルタロス
 彦ゑ門(ガイア鯖 ロボ)
AION 
 彦ゑ門(伊豆鯖 魔族)
 課金切れ中
パンドラサーガ
 彦ゑ門(ファル鯖 連合)


出撃中止作品
プリウスオンライン
ドルアーガの塔
R2
ペーパーマン
SSの名前がある人は名前掲載の許可を取っている方です。
もし消し忘れなどが見つかりましたら、コメントにてご連絡して下さい。修正いたします。

LINK
AION関連リンク大募集中
著作権表示

タリタロス 

Copyright © 2009 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Copyright © WeMade Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved. 

Copyright © INTIVSOFT. All Rights Reserved.

 

AION 

The Tower of AION™ is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright © 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION™ in Japan. All rights reserved.

 

ブログ内検索
QRコード
俺のブログをいつでも携帯でチェック!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。