スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
今後のパンドラサーガ
カテゴリ: 09/06/01以前の記事 / テーマ: パンドラサーガ / ジャンル: オンラインゲーム
今後のパンドラサーガについてインタビューが上がってました!

その記事はココで読めるよ!

プロデューサーさん自身もコンテンツ不足と言うのが解ってるみたいで、今後のパンドラサーガ

はコンテンツ強化、職業パランス、攻城戦などを増やしていくとの事。

コンテンツなどのリリース時期については書いてなかったが、自分が思うに出来ればすぐに、

急ピッチで進めてスタートしていった方が良いと思う。

今はパンドラジャパンカップで準備等々忙しいかと思うが、それと同時進行でコンテンツ等々の

進行も進め、ジャパンカップ終了と同時に、また新しいのをスタートすると言った具合で

進めて行って欲しいと思います。

今年はどうもMMORPG注目のゲームが出てくると言うから、いかにパンドラファンを確保出来るか!

そのゲームが出る前に手を打てるか!そこの駆け引きが必要になってくると思います。



そのゲームって言うのが・・・

AION(クリックしたら公式サイトへ行けます)

みなさんも一度は耳にした事あると思います。

自分も良く耳にしますこの名前は。「AIONまでのつなぎでコレをする!」とか「AIONに超期待!」等々。

詳しい事は全然解りませんが、リネージュって言うゲームを作った会社の新作らしいです。

ムービーを見たのですが・・・非常に面白そう!思うムービーです!

みなさん一度見てみるのもいいかもですよ!



R2の話。

強化失敗

強化失敗続き・・・調合の成功率って2割か3割って言うのは本当らしいね。

はいはい・・・課金ですね・・・はいはい!

現在7回中1回成功。 1回成功って言うのもまぐれ臭い。

現在トパーズとクリスタルを探しに西へ東へ歩き回っております。




プリウスの話。

ぐちゅ子氏によると月曜日先行の追加発表があるらしい!との情報が!

メール来るだろうと期待してます!いや来るはずっ!きっと来るはずっ!

髭さんだけ行くのずるいので俺も行くぞ!
スポンサーサイト
編集 / 2009.04.19 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
お願い!

初回にコメントをする方はお手数ですがURLの所にある【http】を消してコメントをお願いします。禁止ワードですと出て書き込み出来ない仕組みにしてあります。

リンクをご希望の方はコメントに【http】を外したURLをお載せ下さい。 

カウンター
プロフィール

彦ゑ門

Author:彦ゑ門
現在FF14に出撃中

右手には剣、左手にはカメラ
装備完了!

現在出撃中作品
FF14
 名前 未定 鯖 未定
タルタロス
 彦ゑ門(ガイア鯖 ロボ)
AION 
 彦ゑ門(伊豆鯖 魔族)
 課金切れ中
パンドラサーガ
 彦ゑ門(ファル鯖 連合)


出撃中止作品
プリウスオンライン
ドルアーガの塔
R2
ペーパーマン
SSの名前がある人は名前掲載の許可を取っている方です。
もし消し忘れなどが見つかりましたら、コメントにてご連絡して下さい。修正いたします。

LINK
AION関連リンク大募集中
著作権表示

タリタロス 

Copyright © 2009 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Copyright © WeMade Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved. 

Copyright © INTIVSOFT. All Rights Reserved.

 

AION 

The Tower of AION™ is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright © 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION™ in Japan. All rights reserved.

 

ブログ内検索
QRコード
俺のブログをいつでも携帯でチェック!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。