スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
宝塚×逆転裁判
カテゴリ: AION / テーマ: AION / ジャンル: オンラインゲーム
ベルスランへ

クエスト行なっていたら、ベルスランへ行けと言うクエストが出てきました。

ついに新マップへ行っても良さそうな感じになってきました!

でもまだ20台中盤のクエストを終わってないので、終わらせたら行こうと思ってます。



本当は所持金が6kちょいしかなくて、空間移動代を払ったら戻って来れない可能性が

あると思いw行かないだけと言う事は内緒。





今日から9月ですね!

朝と夜が多少涼しくなって気がします。


スーパーにも秋の品物が並んできました。

一番目が行ったのは「さんま」

焼いて食べましたが美味しかったです。

お近くのスーパーにも並んでると思いますので、今晩の晩御飯に如何でしょうか?




さて31日の夕刊の記事に【宝塚×逆転裁判】の記事が載ってました。

宝塚×逆転裁判

非常に人気だとか かんとか・・・そんな記事でした。


なんか見てみたいなぁってHPを調べたら・・・

宝塚の舞台「逆転裁判」専用HP


あぁ終わってるw


どうやら今年の2月かそこらに1作目を公演し、好評だったので2作目だったみたいで、

こんな所でナルホドが出てるとは思いませんでした。


・・・・・・・・・あれ?HPを見てると何か違和感が・・・・・


フェニックス・ライト?だとぉ?


アメリカを舞台に熱血弁護士が難事件を解決していく物語。議員殺害の疑いをかけられた恋人の無実を証明し、二人の愛を取り戻した弁護士フェニックス・ライトは、彼女の帰りを待つべく、故郷カリフォルニアに戻った。

え?主人公 「フェニックス・ライト」 だとぉ?

配役

配役の所をクリックしてみてみた。

ナルホドのナの字もねーよ!


まぁ舞台が海外の弁護士って事だからナルホドは出ないよねー。

でもちょっと出て欲しかった気もする。

宝塚アレンジの逆転裁判。再公演があるなら是非見てみたいなぁって思ってます。




「逆転裁判 蘇る逆転」体験版

ココをクリックしたらほんの、ほんの少しだけ遊べます。

スポンサーサイト
編集 / 2009.09.01 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
お願い!

初回にコメントをする方はお手数ですがURLの所にある【http】を消してコメントをお願いします。禁止ワードですと出て書き込み出来ない仕組みにしてあります。

リンクをご希望の方はコメントに【http】を外したURLをお載せ下さい。 

カウンター
プロフィール

彦ゑ門

Author:彦ゑ門
現在FF14に出撃中

右手には剣、左手にはカメラ
装備完了!

現在出撃中作品
FF14
 名前 未定 鯖 未定
タルタロス
 彦ゑ門(ガイア鯖 ロボ)
AION 
 彦ゑ門(伊豆鯖 魔族)
 課金切れ中
パンドラサーガ
 彦ゑ門(ファル鯖 連合)


出撃中止作品
プリウスオンライン
ドルアーガの塔
R2
ペーパーマン
SSの名前がある人は名前掲載の許可を取っている方です。
もし消し忘れなどが見つかりましたら、コメントにてご連絡して下さい。修正いたします。

LINK
AION関連リンク大募集中
著作権表示

タリタロス 

Copyright © 2009 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Copyright © WeMade Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved. 

Copyright © INTIVSOFT. All Rights Reserved.

 

AION 

The Tower of AION™ is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright © 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION™ in Japan. All rights reserved.

 

ブログ内検索
QRコード
俺のブログをいつでも携帯でチェック!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。