スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
クロックアップしてみた
カテゴリ: 毎月PCパーツを買う男 / テーマ: 自作パソコン / ジャンル: コンピュータ

寒いので、多少クロックアップしても大丈夫だろうと、

それとつい最近ケースファンを新しくしたので、それも踏まえて大丈夫だろうと、

思いましてCPUをクロックアップしてみた。





先月グラフィックボードを変更した時、どうも快適になったと言う体感には

ならなかった。

HIS RADEON HD4670からASUS ENGTS250 DK/DI/512MD3へ変更。

何が足を引っ張っているのか?

最新のドライバを落としてインストしてみたり、

グラフィックボードのコントロールパネルを開いて3Dの設定を触ってみたり、

いろいろやったのだけど3DMark06数字は伸びなかった。

11000前後しか伸びなかった。

あるパソコン雑誌ではGTS250はi7の920でメモリ6Gで

3DMaek06のスコアが15000

CPUがPentium Dual-Core E5200ですが、あまりにも数字が離れすぎな気が・・・。



ある日CPU-Zを眺めながらデビルメイクライのベンチをボーと眺めてたら

クロックスピードが所々クロックダウンする。

なんでだぁ?と調べてみたら、C1E Supportと言うのが神のごとく機能してw

ベンチマークを走らせていても、少しでも力抜く時があったら

クロックダウンしてしまうんです。

この機能によりベンチマークなども数字が下がる原因とオンラインゲームをやるにあたって

快適に遊べれないんじゃないかと。


通常のウェブを見たり、動画見たり、アプリケーションを使用するだけなら

問題無い機能であり、消費電力を抑えるすぐれた機能である事は間違い無いです。



C1E.jpg

切ってあげました。

2・5Gでの数字は3DMarkスコア12000

フムフム1000弱スコアアップ


C1E Supportを切ってしまったので、

このままクロックアップしてみようと思いやってみた。


3・1Gオーバークロックの数字
3.1G3DMark

3・45Gオーバークロック数字
3.4G3DMark

パソコン雑誌に載ってる数字15000に近づいてきた!


今自分のパソコンは、サウンドはマザーボード上で行っているし、

回線はUSBで繋がってるし、3Dのオンラインゲームをやる上で、

グラフィック性能も大事ですが、やっぱり一番大事なのはCPUな訳だったと。

改めて思い知らされたと言うか、大人数で戦争をやるようなオンラインゲームでは

全てのパソコンのトータルバランスが良くなければダメだなぁと。

数人で動いたり、狩をするぐらいのオンラインゲームなら、CPUはソコソコで

グラフィックをプチ良い物であれば十分だったけれど、

大人数でやるような戦争や要塞戦はCPUも良い物でなければ快適に遊べれないと

今更ながらに解りました。


17日のパンドラの戦争にテストがてら3,4Gオーバークロックして出撃しました。

非常に快適に動いてくれました。

大人数で2カ国がぶつかる時はカクカクw

ですが、集合指令が出てバフ貰う時も前回まではカクカクだったのだけど、

それがカクカクせずにすみました。

(パンドラのオプション設定はノーマルのまま+ステータスバー表示あり)

互換モードNT4.0に前回するの忘れてたのも効果高まって体感が非常に向上。




3.45GCPU-Z

電圧はちょいプチ盛り1,3。(表示では1.27になってる)

通常だと1,225か1,25

多分1,25で行くと思うけど時間なかったので、後日にまたテストするつもり

Pentium Dual-Core E5200は12,5倍なんだけど、

11,5に落として300MHzで3,450MHzにしてます。

スポンサーサイト
編集 / 2010.01.18 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
お願い!

初回にコメントをする方はお手数ですがURLの所にある【http】を消してコメントをお願いします。禁止ワードですと出て書き込み出来ない仕組みにしてあります。

リンクをご希望の方はコメントに【http】を外したURLをお載せ下さい。 

カウンター
プロフィール

彦ゑ門

Author:彦ゑ門
現在FF14に出撃中

右手には剣、左手にはカメラ
装備完了!

現在出撃中作品
FF14
 名前 未定 鯖 未定
タルタロス
 彦ゑ門(ガイア鯖 ロボ)
AION 
 彦ゑ門(伊豆鯖 魔族)
 課金切れ中
パンドラサーガ
 彦ゑ門(ファル鯖 連合)


出撃中止作品
プリウスオンライン
ドルアーガの塔
R2
ペーパーマン
SSの名前がある人は名前掲載の許可を取っている方です。
もし消し忘れなどが見つかりましたら、コメントにてご連絡して下さい。修正いたします。

LINK
AION関連リンク大募集中
著作権表示

タリタロス 

Copyright © 2009 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Copyright © WeMade Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved. 

Copyright © INTIVSOFT. All Rights Reserved.

 

AION 

The Tower of AION™ is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright © 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION™ in Japan. All rights reserved.

 

ブログ内検索
QRコード
俺のブログをいつでも携帯でチェック!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。