FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ESSE乗ってみた
カテゴリ: ESSE / テーマ: 自動車、バイク / ジャンル: 車・バイク

ESSE 5MT車 来たのでブーンと走って見た。

坂道でエンスト1回wwwwwwww

恥ずかしかーーー!!

今までずっとセダンAT車だったので、久々のMT車だと半クラの感覚を

覚えるのに少々時間が必要だ。

車体重量も軽いし、サスペンションも標準で軟らかいので、

クラッチミスで カクン カクンとw

スムーズなクラッチ操作にアクセルワークを身につけるために

少し走りこみしなければと!思っています。


ESSEのAT車に乗ってないので解りませんが、

車体重量が軽量が効いてると思うのですが、2速 3速 4速が

非常に軽快。 5MT車の利点かもしれない。

口コミや書き込み見ると、軽4のAT車は中々ターボが無いとパワー不足だとか。

出だしは1速は半クラ性能(私の腕)が良くなれば

パワーある出だしが期待出来そうだ。


コーナーはハイスピードで曲がる事ないので、今のままで十分なのだけど、

多少スピードが出ると踏ん張りが利かないかな?と

タイヤをインチをうpしたら、踏ん張りが利くかな?とか思っていたり。


燃費性能はカタログ見ると5MT車だとリッター24・5キロらしい

運転技術にもよるし、坂道、エアコン等々で燃費は変わって来るのだけど

平均20キロで走行したいと思ってる。

燃費記録も今後取って行くので、このブログにてうpしていきます。

(セダンの方はリッター9キロ前後)

あと、燃費の良くなるのも、5000キロ~1万キロ走行後

エンジンオイル交換等々で燃費が良くなったと言う話も聞くので

(そこの所までは詳しい事は良く解らないけど)

これは実際そ、こまで乗ってみて体感していかないと解らない。



久々のMT車で結構 「運転してるぜー」って言う気分を味わえる。

小型だし軽だし、非常に小回りが効くのがセダンとの差だね。

駐車もらくらくだ。

街中1人でブラブラするには軽で十分だと実感した。

しかし・・・1つだけMT車を選んで失敗したと思った事が起こった。

↓文面が長くなったので続きは続きページへ



MT車だと

運転中


アイスが食えない!orz


特に棒タイプ (ガリガリ君とか超デカとか)


って言うか運転中アイス食うなよって言われそうだけどw


この猛暑熱すぎだろ?死ぬよ! マジデ!


なので、今はアイスガイとかパピコとかギアチェンジ時に口で咥えてww

大丈夫なタイプを選んでますwwwwwwwwwwwwww


アホス俺www


でもね・・・本当に熱いよ・・・。



まぁAT車 MT車それぞれの利点がある訳ですが、

今後MT車だときついなって言うのが出てきたらまた愚痴言うかもw


また、走りこみして色々観想が出てきたら書きます。

少し参考になれれば良いですが~。
スポンサーサイト
編集 / 2010.07.21 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
お願い!

初回にコメントをする方はお手数ですがURLの所にある【http】を消してコメントをお願いします。禁止ワードですと出て書き込み出来ない仕組みにしてあります。

リンクをご希望の方はコメントに【http】を外したURLをお載せ下さい。 

カウンター
プロフィール

彦ゑ門

Author:彦ゑ門
現在FF14に出撃中

右手には剣、左手にはカメラ
装備完了!

現在出撃中作品
FF14
 名前 未定 鯖 未定
タルタロス
 彦ゑ門(ガイア鯖 ロボ)
AION 
 彦ゑ門(伊豆鯖 魔族)
 課金切れ中
パンドラサーガ
 彦ゑ門(ファル鯖 連合)


出撃中止作品
プリウスオンライン
ドルアーガの塔
R2
ペーパーマン
SSの名前がある人は名前掲載の許可を取っている方です。
もし消し忘れなどが見つかりましたら、コメントにてご連絡して下さい。修正いたします。

LINK
AION関連リンク大募集中
著作権表示

タリタロス 

Copyright © 2009 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Copyright © WeMade Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved. 

Copyright © INTIVSOFT. All Rights Reserved.

 

AION 

The Tower of AION™ is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright © 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION™ in Japan. All rights reserved.

 

ブログ内検索
QRコード
俺のブログをいつでも携帯でチェック!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。